FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発達障害における心理検査について~千葉駅前心療内科(院長五十嵐雅文)~

*********************


初診のご案内

10月1日木曜日初診はいっぱいとなっています

空きがでましたらご連絡いたします。


ネット予約では2週間先まで予約が可能となっていますので
どうぞご利用ください。

*カウンセリング、認知行動療法実施

*メールカウンセリング、メールセカンドオピニオン実施

*電話カウンセリング開始しました
電話カウンセリングは自宅にいながらにして受診できます


<千葉駅前心療内科>

********************


自閉症スペクトラム、とくにアスペルガー症候群における

発達検査においての特徴的な所見とはなんでしょうか

WAISⅢにおける所見では

「算数」の項目が低い


・・・・これは算数問題を口頭で提示し暗算にて答える課題です

計算力や作動記憶をみる課題です


「理解」の項目が低い

・・・・・これは日常的な問題の解決や社会的な判断についてみる課題です

一般的な常識、事実についての知識といえます


「符号」が低い


・・・・これはモデルをてがかかりに各数字に対応する符号を記入する課題です

処理の速さや正確さ

視覚的な短期記憶

運動協応(めでみて運動をする力)


などをみているということであり


特徴的な所見であってこれだけではありませんが

発達上のばらつきなどを検討していくこととなります


千葉駅前心療内科


カウンセリング治療専門サイト
スポンサーサイト
プロフィール

千葉駅前心療内科

Author:千葉駅前心療内科
千葉市、千葉市中央区の心療内科です。

~千葉駅前心療内科は月1000人のカウンセリング実績を誇る千葉市の心療内科~

院長五十嵐雅文およびスタッフが情報発信します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。